グリーン奥のライはピンに対して下りになり、さらにラフも深いケースが多くなります。スピンが効きにくく、高さも出しにくいということでグリーンまわりのアプローチの中でも難度はかなり高くなります。今回のレッスンはこの場合のスイングのポイントについて説明しています。

【中井学のフラれるゴルフ】全ゴルフレッスンはこちら
http://movie.golfdigest.co.jp/mv/lesson/nakaimanabu/?alrt=ytgm