新宿少人数グループレッスン1レッスン50分初回3000円(税別)
http://ryunangolf.com/

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4575309443/ref=tmm_other_meta_binding_new_olp_sr?ie=UTF8&condition=new&qid=1442052195&sr=8-1

チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=golfnsp

こんにちは。ティーチングプロの坂本龍楠です。
30ヤード前後のアプローチを打つ際、トップや、すくい打ちになってしまいます。これらを解消するレッスンをお願いします。

アプローチの時にトップしてしまうというご質問をいただきました。
アプローチなどでいわゆるトップは
刃の分、リーディングエッジのあたりでボールをヒットしてしまうことが原因になります。

刃の部分でボールを打ってしまう動きとしては
手首の動きが多くなってしまうと、ロフトのあるクラブほど
刃の部分が前に出ていますので、トップになりやすいです。

刃が出やすくなる動きとして左手の役割を考えてみましょう。
もちろん右手が悪さをするという言葉がある通り、
右手もトップしてしまう事に関係していますが、
左手の動きのせいで右手が悪さをしてしまっている場合が多いです。

動きでよくないのがブレーキをかける事です。
動き始めたら終わりまでスムーズに動く事で
バランスよくスイングを完結できるのだと思います。

そのためにはどこかでストップしたり、止めたりという動作は
なるべく行わない方が良いと思います。

実際にトップするような動きというのは
体の回転や手の動きが止まって、
ヘッドだけが動いているような状態になっている場合が殆どです。

主に右手を使ってしまう場合、左手がブレーキ代わり、もしくは支点のような
役割の使い方をしてしまっています。

そうなると、右手首を弾くような動きになってトップが多くなってしまいます。
ですから、そういう方は割合右手だけで持っているような感覚で左は添えているだけのイメージでアプローチしてみると良いと思います。

練習としては両手でアプローチをして左手を最後フォローからフィニッシュで離して
インパクトで左手でブレーキをかけない感覚を養ってみてください。

レッスン動画が書籍になりました。(DVD付き)
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4575309443/ref=tmm_other_meta_binding_new_olp_sr?ie=UTF8&condition=new&qid=1442052195&sr=8-1

上から見て頂けるとゴルフスイングの基本がイメージできると思います。

ゴルフスイングの根本的な悩み

パラドックスゴルフ逆説のスイングとは?

ドライバー飛距離アップ!

右手で考えるゴルフスイング

バンカーショット

体重移動から考えるゴルフスイング

ウッドとアイアンの違い

アプローチの超基本

ボディターンスイングとは?
https://www.youtube.com/playlist?list=PLK-DrViWBoV07Xard4WLadxr7bW0SV8pL 新宿御苑ゴルフスタジオでレッスンしています。
http://ameblo.jp/golfnsp/entry-12256610501.html