新宿少人数グループレッスン初回1レッスン50分3000円(税別)
http://ryunangolf.com/

動画が書籍になりました。(DVD付き)
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4575309443/ref=tmm_other_meta_binding_new_olp_sr?ie=UTF8&condition=new&qid=1442052195&sr=8-1

7日間ゴルフレッスン動画無料メールセミナー
http://golfoo.sakura.ne.jp/ahy06843/

■よろしければ、チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

砲台グリーンを攻略するアプローチとは?

おはようございます。RYUNANです。

本日は砲台グリーンでのアプローチについてです。

砲台グリーンの傾斜に止まっているボールのアプローチです。
傾斜にボールが止まっているということは
状況としては左足上がりです。

そのため、目の前に壁があるような感じになります。
ですから、通常のスイングもしくは、左足に体重をのせた状態で打つと、
クラブがぶつかってクラブが上手く抜けてくれません。

そして砲台グリーンは自分の位置より、高い位置にグリーン面がありますので、
普段より高いボールでないと、転がりが多く出て以外によりにくいです。

アドレスの段階から柔らかい球が出るようにしておく必要があります。
それは傾斜通りに構えることです。

少し右足に体重をかけて右に軸を傾けて斜面通りにスイングしてみましょう。
ボールが高く出るので、グリーン面に落ちてからの転がりを抑えることができますし、
ショットの際の抜けの悪さも解消されます。

軸が右にずれるので、ボールの位置も少し右にずらして打ってみてくださいね。 新宿御苑ゴルフスタジオでレッスンしています。
http://ameblo.jp/golfnsp/entry-12256610501.html