アプローチ(基本)
10ヤードから30ヤードまでのアプローチは、まず20ヤードのふり幅を覚えることが大切です。