アプローチの延長で8番アイアン

注意事項
目線は下を向いたまま、トップから素早く左に向く。
結果として、ヘッドは大きく放り出され右腕が伸び、身体は引っ張られて回る。