軽くバックスピンをかけてアプローチ。

ツッチーコーチ
『グリーンが受けていたので、戻りすぎてしまいました。』