ただやみくもに練習してもうまくならないと思って、サンドウェッジのアプローチで成功するときと失敗した時の差を考えて見ました。三つのポイントでよかった時にアプローチが成功すると思います。